Q8.鍼の数が多いほどよく効くんじゃないですか?

写真

A8.刺す鍼の本数が多いほどよく効くというわけではありません。

施術の善し悪しは鍼の本数で決まるのではなく、体に対して適切な刺激(情報)を与えられたかどうかが左右します。

お体は一人一人違いますし、同じ人でも体調は刻々と変化しています。

ですから、適切な鍼の刺激量はいつも同じとは限りません。

また、鍼の本数だけでなく、使う鍼の種類でも刺激の質や量が変わります。

その時の患者さん自身の状態に応じた施術を心がけております。