Q12.どんな格好で治療を受けるのが適切ですか?

写真

A12.服を着たまま治療を受けていただけます。

ただし、締め付けの強い服・下着の着用は、診察や治療に差し支えます。

少しでも効果的な治療を受けて頂けるためにも、身体を締め付けるような服・下着の着用をご遠慮ください。

また、腹部・背部・肘から下・膝から下が診やすいよう、ワンピースなど上下が繋がった服もご遠慮ください。

尚、貸し出し用のスウェットパンツをご用意しております。