不安解放 ①リード 生きづらさの理由

あなたは、こんな不安を抱えていませんか?

  • 対人関係に苦手意識がある
  • 状況の変化に柔軟に対応できない
  • よく取り越し苦労をする
  • 視覚・聴覚などに過敏に反応しやすい
  • 人前で恥をかくのが怖い
  • 自己肯定感が極端に低い

もし、こういった不安が過剰になると、お体のほうは、こんな状態ではありませんか?

  • 寝つきが悪く、夜、グッスリ眠れない
  • 朝から体が重だるく、疲れが取れない
  • 長年、首・肩こり、頭痛に悩んでいる
  • ストレス過多になると、便秘・下痢などになりやすい
  • 季節の変わり目に、体調を崩し、アレルギー症状が出やすい
  • 生理前、いつもイライラし、上記の症状がもっときつくなる

もし、このように心身共に生きづらさを感じているけど、いったいどうしたらいいのか分からない…だから、本気で解消したいと思っていれば、これからお伝えするメッセージはとても重要です。

その理由について、ご説明します。

あなたが生きづらさを感じる理由

あなたは、これまで、「人生、どうして、こんなに生きづらいだろう」と考えたことはありますか?

例えば、家庭、学校、職場などで嫌なことが重なったりすると、「自分のどこがおかしいんだろう?」と考え込んでしまう…そんな経験がありませんか?

今、先行きの見えない社会情勢に対して不安で仕方がない、ストレスを感じると甘いもの・お酒・タバコなど何かに依存してしまう、過去のネガティブな出来事がフラッシュバックしてくる…

こういった生きづらさを感じてしまう根底に、ある共通点が一つあります。それは、「失敗はすべて自分自身のせいだ」と思っていることです。

例えば、仕事でトラブルが生じたとしたら、そうなったのは、「自分の能力不足だから」と思ったり、あるいは、「内気で人とのコミュニケーション能力が足りないから」と自分の責任にしてしまいます。

ひどくなると、「どうせ、自分はダメな人間だから」と、ご自身の存在価値まで、過剰に否定してしまいます。