院長プロフィール (婦人科バージョン)

院長ごあいさつ

ここで、改めて…

私の自己紹介を兼ねて、当院の婦人科疾患の考え方を、ご紹介します。

【プロフィール】

川上 哲寛(かわかみ てっかん)

●早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業

●神奈川衛生学園専門学校卒業

2002年 北辰会現会長の藤本蓮風先生の下で学ぶために、単身で東京から大阪に移住

2009年 大阪市北区にて「漢方鍼灸 かわかみ吉祥堂」開院

2019年 院名を「漢方鍼灸院 大阪市てんま吉祥堂」に変更

私は、よく婦人科症状でお悩みの患者さんに、

「イライラのし過ぎは、文字通り、
自分で自分を傷つけてしまいます」

と、お伝えしています。それは、「イライラ」で「血」に熱がこもると、「子宮環境」が乱れるからです。

 

もし、今、あなたが、イライラを自覚していたら、「ここは、一度、落ち着きを取り戻そう」という心と体のサインだと思ってください。

「イライラ」から「イキイキ」への体質の転換が、年齢にかかわらず、女性らしさを発揮できるコツです。

 

「イライラ」を消化(消火)して、
「イキイキ」に昇華できる
カラダへ


当サイトが、本来の自分を取り戻すための、ちょっとしたヒントになれば、嬉しく思います。

漢方鍼灸院 大阪市てんま吉祥堂
院長 川上 哲寛