最後に~鍼灸師としての私の役割(妊活バージョン)

「赤ちゃんがほしい」

という想いに応えられるよう、

当院は、あなたの心と体の訴えに

耳を傾ける施術を心掛けています

「どうしたら、私にも授かることができるのでしょうか?」

初回のカウンセリングで、こういったお声をお聞きすることがあります。

それは、これまでの努力が報われる日が来ると信じて頑張っていても、一向に「妊娠」という成果が出ない現状への不安感から出てきた言葉なのでしょう。

不安感が募り過ぎると、妊活そのものが、ますます辛い取り組みになります。

 

妊活時の不安感を和らげる

 

これが、当院での妊活鍼灸で、最も大切にしていることです。

 

また、妊活において、どうしても病院の検査結果が気になることでしょう。当院では、そういった検査結果を大切にしながらも、まずは、「風邪、肩こり、冷え性」など、日常生活に起こりうる、様々な体のトラブルを起きないようなカラダ作りを重視していきます。

 

また、妊娠に至るまではもちろん、「つわり、のぼせ、逆子」など、妊娠中のトラブルにも対応しながら、無事、出産まで継続的にサポートさせていただければと考えております。

 

妊活に取り組むうえでの不安は、遠慮なく当院にお申し付けください。すべては、妊娠・出産というあなたの望みが叶えるという目的のために、精一杯サポートさせていただきます。

 

 

漢方鍼灸院 大阪市てんま吉祥堂
院長 川上 哲寛