婦人科疾患のお悩み相談室~症状改善に一番大切なことを知りたい方へ

あなたのこれまでの病気に対する価値観を変えませんか?

ここまでご覧くださり、誠にありがとうございます。

ここまでは、病気・症状のメカニズムの側面を中心にお話してきました。

病気・症状には、もう一つ、大事な側面があります。

それは…

え~、さっき、「どんな婦人科疾患もすべて自律神経の乱れです」って言ってませんでしたか?

今度は、「人生からのメッセージ」って、どういうことですか?

そうですよね、いきなり「どんな婦人科疾患もすべて人生からのメッセージです」って言われても「は~?」と思いますよね。

では、自律神経の乱れは、疲れの蓄積によって起きるというところは分かりましたか?

はい、考え過ぎたり、ストレスを感じたあとって疲れますよね。

あと運動をし過ぎたら疲れるのは分かりますが、運動不足も疲れの原因で、そこから自律神経が乱れるなんて意外でした。

そうです、そこまで理解できたら、もう少しです。

要するに、「疲れの蓄積」は、これまでの日常生活の積み重ねが、体に映し出しされたものということです。

その疲れの代表が…

首・肩こり!

そうです、そうです!

首・肩こりのページで、「首・肩こりは自律神経からの警告」と言いましたね。

ここまでを簡単にまとめると、

日常生活の積み重ねの反映⇒疲れの蓄積⇒自律神経の乱れ

になります。

そして、日常生活の積み重ねが、そのまま人生になります。

ということは…

なるほど♪自律神経の部分を、「人生」と置き換えられますね。

となると、「首・肩こりは、人生からの警告」になりますよね!

お~、流石、上川さん、正解です!

あと、首・肩こりだけでなく、PMS、未妊、産後うつ、更年期障害などの症状も自律神経症状ですから、全部、ひっくるめて「婦人科疾患は人生からの警告」となりますよね。

でも、「婦人科疾患は人生からの警告」だと重々しいので、「婦人科疾患は人生からのメッセージ」にしました。

そこで、私から、ここまでお読みになっていただいたあなたにも、お聞きしたいことがあります。

それは…

症状を通じて人生からのメッセージ!?そんなこと、今まで考えてみたことありませんでした。

でも、今の症状を変えるには、自分のこれまでの生き方を見つめ直さないといけないな、って思います。

本当にそう思えたなら、きっと症状は早く良くなりますよ。

ところで、上川さん、ここまでの説明で何か確認したいことがありますか?

はい、私の色んな症状の原因は、自律神経の乱れからきていて、その自律神経の乱れ自体が日常生活の疲れの蓄積によるものということですね。

そして、日常生活の疲れは、生活習慣によって作られたものだから、私自身がこれまでの生活を変えないと、たとえ症状が良くなったとしても、結局、またぶり返してしまうということですよね、先生!

上川さん、そうです、その通りです!(いつの間にか、メガネ!?)

そこまで理解できたのですから、次にどうしましょう?

私の疲れが、日常生活のどこからきているのか分からないと。

う~ん、どうしてこんなに毎日、疲れるのかな~…

この「疲れ」の大本の原因が分からないために、病気・症状が治りにくくなっているのですね。

「疲れ」の大本の原因、それが何か、知りたくないですか?

はい、知りたいです!

私の疲れの原因って、何ですか?

その疲れの原因は、上川さん自身の体が教えてくれます。

体が教えてくれる情報と、あと上川さん自身がこれまでどういった人生を歩まれてきたのか、これら二つの情報を照らし合わせることで、ようやく疲れの本当の原因を掴むことができます。

それには、専門家の力を借りた方が、早く原因に辿り着けます。

もし私でよければ、その原因を一緒に探して、上川さんが少しでも早く元気になっていくお手伝いをしますが、どうしましょうか?

ハイ、川上先生、宜しくお願いします!

こちらこそ、宜しくお願いします!

◆お名前 (必須)

◆メールアドレス (必須)

◆お問い合わせ内容

「症状のご相談」「当サイト内容へのご質問」など

ご記入ください。